どうも、タカピです。
 
本日は、今週行われる重賞、阪神CとホープフルSの追い切りからの
注目馬を書きます。
 
本当は、各レース毎に追い切り診断をしたかったのですが、
今週は、栗東が濃い霧で調教の動きを満足に確認出来なかったので
評価が難しかったです。
 
なので、調教からの注目馬を軽く解説させて頂くに留めます。
馬券は、パドックをしっかり確認して買おうと思います。
 
では、注目馬の追い切り解説です。
 
 
スポンサードリンク

 
 
 
イスラボニータ
完全に好調時のフォームを取り戻しています。
前走のマイルCS時も、好調だった3歳時の状態に戻っていると
書きましたが、今回もそのデキをキープしています。
ゆったりとした雄大なフォームは健在ですし、追われてから
体全体を使った伸びのあるフットワークでグイッと伸びていました。
年を重ね、マイル以上の距離では脚が続かなくなっているので、
1400mへの距離短縮で更に瞬発力が増す可能性が高いです。
ここも中心視して良いと思います。
 
 
ミッキーアイル
一度叩かれて、大幅に素軽さが増していた前走時よりも更に軽快な
動きになっています。スピード感抜群で、バネのある弾むような
フットワークで坂路を駆け上がりました。
状態は更に良くなっている印象です。
前走は、最後苦しくなってフラつき、他馬に迷惑をかけました。
しかし、今回は1400mに短縮される分、この馬のスピードが更に
活きると思います。今回も止まらないと思いますね。
 
 
フィエロ
霧の中なので、全体を見ることは出来ませんでしたが、
最後の1Fの脚を見る限り、ようやく本調子に戻ったという
印象を受けました。フットワークのバランスが良くなり、
躍動感が出てきています。
前走のマイルCS時は、この馬らしくないバラバラのフォーム
でしたので、上昇度はかなり高いと思います。
枠は不利ですが、今回は実力を発揮できる状態にあります。
 
 
スノードラゴン
力強くパワフルなフットワークで力量感が更に増しました。
ここ数走は、先行する競馬で最後に脚を失くす結果になっていますが、
その影響で、馬に走る気が出てきたような感じがします。
調教でも走りたくて仕方がないような活気を感じます。
マイルはやはり長いので、1400mへの距離短縮で脚を溜めれれば
最後追い込んでくる場面がありそうだと思います。
 
 
サンライズメジャー
絶好調でしょうね。フットワークが柔らかく柔軟性抜群です。
ゆったりとしたフォームでは走れていますし、気の悪さも
見せていません。
難しい気性の馬なので、レース結果が安定しない馬ですが、
今の充実した状態なら、この馬の能力を最大限に発揮出来そうだと
思います。
1番枠で気難しさを出さなければ勝ち負けまであります。
 
 
後は、栗東坂路組は、霧で最後の脚しか見えませんでしたが、
シュウジとエイシンスパルタンの動きはスピード感がありました。
 
ロサギガンティアは、行きたがるような仕草を見せて、気の悪さを
見せましたが、走る気が出てきた印象も受けました。ベストの1400m
で変わり身があるかもしれません。
 
グランシルクは、動き自体はしっかりしていて、バネも感じましたが、
スケール感には乏しいです。瞬発タイプで使える脚が短い馬に、内回りの
大外枠は厳しい印象です。
 
 
 
 

ホープフルS 追い切り注目馬

 
レイデオロ
大人びた雰囲気がある馬ですね。気性が素直そうで無駄な動きがないです。
脚捌きが素軽く、回転の速いフットワークで如何にも切れる脚を使いそうな
タイプです。2走の内容からも瞬発力は相当なものを持っていると思います。
ただ、動きが軽過ぎるのが少し気になります。母父シンボリクリスエスですし、
以外と持続力に欠ける淡白な脚しか使えないかもしれません。
2走の内容を分析しても、自身の上がりは34台ですし、長く脚を使えていない
のは事実です。中山のような小回りで一瞬の脚で勝負出来るコースでは強いと
思いますが、東京などで3Fみっちり脚を使う展開では脆さを見せるかもしれない
ですね。タイプ的には、同厩舎だったコディーノと被って見えますね。
 
 
ニシノアップルパイ
一叩きされて、フットワークに躍動感が出てきています。
追われてからも、体全体を使ったフォームでグイグイ伸びていました。
デビュー戦の内容からも能力は感じましたし、ガラリ一変の可能性も
ありそうです。
 
 
エンドゲーム
使われる毎に体が絞れ、動きに躍動感が出てきています。
今週の動きは、霧で十分に確認は出来なかったですが、
ラストの動きは、雄大で柔軟性抜群のフットワークでした。
状態は更に上昇していると思います。
何頭か強そうな馬はいますが、そこまで強烈なメンバー構成
ではないと思うので、この馬の上昇度があれば勝ち負けまで
あっても良さそうです。
 
 
 
 
以上です。
 
 
阪神C
久々の重賞勝利へ体制は整った馬は?
 
 
ホープフルS
叩かれつつ状態が上がっており柔軟性を感じる馬は?
 
 
にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ