どうも、タカピです。
 
先週の2つの重賞は散々な結果でした。
予想出来なかった馬が多く馬券に絡んで、個人的な馬券も…。
 
平場の単複予想は好調だったのが唯一の救いです。
 
やはり、変則開催の影響が大きいと感じた週でした。
この流れはもう少し続くと思いますので、重賞は慎重に
予想していかなければならないと思いました。
 
 
では、追い切り診断をしていきたいと思います。
 
根岸Sは、好調な馬が多く、目移りしそうな調教内容でした。
 
 
スポンサードリンク

 
 
 

調教評価(ランク分け)

A評価
⑤ソルヴェイグ
 
B+評価
⑦ダンスディレクター
①ラインスピリット
③アースソニック
⑨セカンドテーブル
 
B評価
⑫ブランボヌール
⑥ブラヴィッシモ
⑪セイウンコウセイ
 
 

追い切り 短評

 
ソルヴェイグ
充実してきましたね。昨年はまだ非力な面もありましたが、
今週の追い切りの動きは、力強さが増してパワーアップを
感じました。少し頭が高い所はこの馬の走り方なので気にはなりません。
今までは、手先の軽い走法で、体を上手く使えてない面がありましたが、
今はしっかり体を使ったフォームで走れるようになっています。
益々快調といった感じで休み明けでも勝ち負けでしょう。
 
 
ダンスディレクター
ようやく好調時の走りが戻って来たなという印象です。
前走時から少しづつ良くなってきたなと感じてはいましたが、
まだまだ物足りなさがありました。
今週の動きは、重心がしっかりしてフットワークのバラつきが
なくなりました。回転の速くスピード感があるのも好印象です。
得意の平坦コースですし、今回は勝ち負けを期待出来そうです。
 
 
ラインスピリット
昨年の秋からずっと好調が続いており充実しています。
今週の坂路での動きも、真っすぐに駆け抜け伸びのある
フットワークで走れていました。
前々走は、不良馬場で力を出せなかっただけで、それ以外の
近走の成績は安定感抜群です。
このメンバーなら馬券からは外せないでしょう。
 
 
アースソニック
今週の動きは良かったですね。調子が上がってきた印象です。
ここのところは、動きに重たさがあってキレ不足でした。
しかし、今週の動きは、素軽い脚捌きで追ってからの躍動感もあり、
バネを感じるようになりました。
得意の京都コースでチャンスがあると思います。
今回は買いたい一頭です。
 
 
セカンドテーブル
状態はずっと高いレベルで安定していると思います。
今週も大きなフットワークでしっかり走れていましたので、
調子は良好と思います。
ただ、あとワンパンチが不足している馬で、重賞では
もう一歩のところがあります。そこがどうかでしょうね。
 
 
ブランボヌール
相変わらず牝馬とは思えないような迫力ある動きをします。
ただ、今回はまだボテッとした動きに見えますので、少し
太目が残っているような気がします。速い上がり勝負にも
若干不安がありますので、今回は様子を見たいかなと思います。
 
 
 
スポンサードリンク
 
 

根岸S 追い切り診断

 

調教評価(ランク分け)

A評価
③カフジテイク
④ニシケンモノノフ
①ブルミラコロ
 
B+評価
⑨コーリンベリー
⑪タールタン
⑦モンドクラッセ
 
B評価
⑤ベストウォーリア
⑭キングズガード
 
 

追い切り 短評

 
カフジテイク
ちょっと馬が良くなり過ぎですね。
地を這うような迫力で、併せた相手も子ども扱いしました。
回転力も抜群に速く、パワーも十分で躍動感が凄いです。
得意の東京1400mですし、今回も末脚爆発させそうです。
ただ、何故か福永騎手に乗り替わりです。
追い込みが得意な馬ですので、変な乗り方をしないか不安な
ところもありますね。
津村でいいじゃん(笑)
 
 
ニシケンモノノフ
こちらも充実一途で馬が唸ってますね。
周りに馬が多い時間帯でごちゃついていましたが、
馬群を捌くと矢のように伸びました。状態は更に上がっています。
1600mは1F長い印象なので、フェブラリーSよりもここに全力勝負
でしょう。
前走で地方交流ですが待望の重賞制覇を成し遂げた勢いで、
ここも勝ち切る可能性は十分にありそうです。
 
 
ブルミラコロ
この馬には、底知れぬスケールを感じます。
重心のブレない走りは大物感満点ですし、走りに余裕を感じます。
かなりの能力を秘めている印象がありますし、スピード&パワーは
相当ですね。条件戦では取りこぼす面もありましたが、この馬には
ラップが緩すぎた感じもありますね。重賞の流れでこそ力を発揮
出来そうな雰囲気があります。スピードタイプなので、1600mは
1F長いと思いますので、この条件はベストでしょう。
ダート短距離界に新星現るといった走りを期待します。
 
 
コーリンベリー
好調期間が長いですね。体質が強化されてきた印象で安定感が
出てきました。頭が少し高い所は相変わらずですが、いつもの
走りなので問題ないです。
気性が安定して来て、好位で競馬が出来るようになったのは大きい
ですね。今回も大崩れなく走れると思います。
ただ、勝ち切るにはあと一歩決め手が欲しいですね。
 
 
タールタン
脚を高く上げて大きな動きを見せています。
躍動感のあるフットワークですし、馬に活気があります。
若干フラつき気味なところはあるように気性面に少し不安は
まだあります。ただ状態は良く仕上がっていると思います。
得意な条件ですし、マークは必要な馬でしょう。
 
 
モンドクラッセ
大きなフットワークで躍動感のある、この馬のいつもの動きで
好調を持続しています。
追われてからも沈み込むような走りで迫力もありました。
さすがに前走はG1で逃げる形になり展開が厳しかったですが、
0.6秒差で大きくは負けなかったことは立派です。
ただ、今回は1400mです。この馬の走り方からは少し忙しい
ような気がします。スピード的にも逃げれないと思いますし、
どういう競馬になるのかは未知数です。
 
 
ベストウォーリア
少し重いですね。好調時の迫力ある動きまでは無かったです。
やはり目標は、フェブラリーSでしょうから余裕残しの仕上げだと
思います。
ただ、それでも実績&能力は一枚上の存在なので格好はつけれそうです。
ペースが速くなりそうなのも、好位から運べるこの馬には有利でしょう。
馬券からは切りにくいですね。
 
 
 
 
 
本日は以上です。
 
 
 
今週の狙い目
 
シルクロードS↓
 
 
根岸S↓
 
 
にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ

 
 
Facebookページはこちら⇒https://www.facebook.com/eternaldnj/
 
Twitterはこちら⇒https://twitter.com/eternaldnj