どうも、タカピです。
 
2月も半ばを迎え、競馬も盛り上がりを見せてきましたね。
今週は、クイーンCと共同通信杯に好メンバーが揃いましたし、
クラシック戦線もヒートアップしてきた印象ですね。
 
古馬戦線も昨年のダービー馬マカヒキが復帰しますし、
楽しみな週末になりそうです。
 
来週は、G1フェブラリーSもありますので、私もギアを上げて
行こうと思います。
 
では、追い切り診断です。
 
 
スポンサードリンク

 
 
 

調教評価(ランク分け)

A評価
⑥フローレスマジック
 
B+評価
⑮アドマイヤミヤビ
④コマノレジーナ
⑧レーヌミノル
③ハナレイムーン
 
B評価
②アルミューテン
⑦ディヴァインハイツ
⑭セイウンキラビヤカ
⑫モリトシラユリ
 
 

追い切り 短評

 
フローレスマジック
いかにも能力が高いぞ!というような動きですね。
兄弟のラキシスやサトノアラジン、サトノケンシロウを見ても
分かるように、基本的には奥手の血統です。
この馬もまだ体を持て余している印象があります。
特に、上半身にまだ窮屈さがあり、弱さがある印象です。
ですが、後肢が深く入るので大きなフットワークで走れますし、
動きに躍動感が出ています。間隔を開けたことで昨年よりも体の
使い方がしっかりしてきましたので、しっかり成長していますね。
素質はピカイチなので、奥手の血統でも勝負になりそうな雰囲気です。
 
 
アドマイヤミヤビ
かなり能力が高いと思っている馬です。
ハーツクライ産駒らしく、ゆったりとしたフットワークで
動きが雄大です。ただ、その分一瞬の脚に欠けるのは事実です。
しかし牝馬同士ですし、直線の長い東京コースですので持続力で
圧倒出来る可能性は高いです。
マイルもこなせるならクラシック複数制覇まであっても良い馬だと
思いますから、レース振りには大注目です。
 
 
コマノレジーナ
小さな馬ですが、フットワークにバネがあり瞬発力がありそうです。
デビュー戦は、大外枠で終始外を回る競馬でしたし、4角も大外を
ブン回しかなりの距離ロスがありました。それでもレース上がりより
1.0秒速い上がりで突き放したので脚力はかなりのものかと思います。
キャリア1戦ですが、侮れない雰囲気があります。
 
 
レーヌミノル
徐々に仕上げのピッチが上がって来ましたね。
今週の動きは、昨年よりも更に柔軟性が出てきて伸びが増してきました。
正直この馬に関しては、陣営はまだ8分程度にしか仕上げてなかったと
思います。桜花賞が近づいて来て仕上げのピッチも上がってきた印象なので
まだまだ強さを増してくると見ています。今回は乗り慣れた浜中騎手なので
勝ち負け必至でしょう。
 
 
ハナレイムーン
抽選通りましたね。このメンバーでどれだけやれるか期待してた馬です。
牝馬らしく小さな馬で、併せ馬なのでは華奢な面が目立つのですが、
追い出してのバネは一級品のものがあります。まだ脚力だけに頼った
走り方に見えますので、馬体が成長すれば相当な馬になる可能性を
秘めていると思っています。レース振りが楽しみな馬です。
 
 
 
 

京都記念 追い切り診断

 

調教評価(ランク分け)

A評価
③マカヒキ
 
B+評価
④スマートレイアー
②ヤマカツライデン
⑨ミッキーロケット
⑤ウインインスパイア
 
B評価
⑥サトノクラウン
⑩ガリバルディ
 
 

追い切り 短評

 
マカヒキ
一完歩が大きくなり、成長を感じますね。
ゆったりしたフットワークで柔軟性のあるところは変わってませんし、
精神的にイライラしている感じもなかったので疲れは取れていると思います。
少し頭が高いのはこの馬の走法なので問題ないでしょう。
今後しっかり首を使って走れるようになればもっと強くなると思います。
それよりも、後肢の蹴りが強くなり力強さが増しているところに好感を
持ちましたね。ダービー馬として恥ずかしくない競馬が出来そうです。
 
 
スマートレイアー
動きに活気があり、パワー感満点の調教でした。
好調時の大きなアクションで、走る気が見られます。
昨秋から距離を伸ばしてますが、瞬発力より持続力に
特化したタイプなので、基本的には中距離くらいが合うと
思います。マカヒキ以外とはそんなに差は感じないので、
馬券内に走れる可能性は高そうに思います。
 
 
ヤマカツライデン
日経新春杯時の動きは重たさが残り、仕上げ的には納得してなかったですが、
今週は、重苦しさが取れてきて、素軽いフットワークで走れていました。
馬体を見るとまだ少し太い感じもしますが、動きは前走時よりかなり良化
していますね。
仕上がりが進んでなかった前走でも0.7秒差なので、より走れる態勢の今回は、
前進あって当然だと思いますね。
 
 
ミッキーロケット
休み明けの前走時の動きが重心のブレないフットワークで成長が見られました。
しっかり結果も出し重賞制覇に繋がりました。
ただ、今回は前走時ほどのバネ感というのは感じませんでした。
併走遅れもしていましたし、上積みは乏しいような気がします。
動き自体は悪くないので、前走程度の状態にはあると思います。
 
 
ウインインスパイア
動きに活気が出てきていますね。
追っての反応も良くなっており、並走馬にスッと並びかけました。
状態は上がってきていると思いますので、後は能力が通じるかでしょう。
何頭かG1クラスはいますが、全体的なレベル的には低いメンバー構成
なので、穴馬として考慮してみても良いかなという評価です。
 
 
サトノクラウン
香港ヴァーズの勝利には驚きましたね。
もう終わった馬だと思っていたので、馬には申し訳ない気持ちでした。
ただ、3歳時にクラシックの主役として活躍していた時期と比べたら、
動きは落ちるのは確かなんですよね。
あの時は、柔軟性があり伸びのあるフットワークだったんですが、
今は、動きが少し小ぢんまりとしている印象です。
頭を上げたり気性面での不良も目立つようになりましたし、
完全復活まではまだ遠いと思っています。
 
 
ガリバルディ
今回は、距離を伸ばしてきましたね。
走り方からも瞬発力より持続力に長けたタイプだと思いますので、
一瞬の脚が求められるマイルより、長く使える脚を活かせる中距離
の方が適性が高い可能性もありますね。後は、折り合いだけでしょう。
動きの方は、若干反応の悪さは見られましたが、重苦しさは感じなかった
ので、走れる状態にはあると思います。
 
 
 
スポンサードリンク
 
 
 

共同通信杯 追い切り診断

 

調教評価(ランク分け)

A評価
①スワーヴリチャード
 
B+評価
⑦ビルズトレジャー
③タイセイスターリー
⑤エアウィンザー
④ムーヴザワールド
 
B評価
⑨チャロネグロ
②ディアシューター
⑩アサギリジョー
 
 

追い切り 短評

 
スワーヴリチャード
昨年よりも、馬体に幅が出て良くなってきましたね。
動きの方もフットワークが大きくなりましたし、追われての
爆発力が更に増しましたね。能力はかなり高い馬です。
まだ頭を上げたりヤンチャな面がありますが、若駒なので
それは許容範囲でしょう。気性が大人になればどれだけ強く
なるのか楽しみです。
エンジンのかかりが少し遅い所があるので東京コースはベストです。
ここは負けられないくらいの馬だと思います。
 
 
ビルズトレジャー
クイーンCに出てきたら本命も考えたほど動きが良かったです。
大きなフットワークで走れていますし、体の使い方が上手です。
体全体を使ったフォームで躍動感があります。
手前を替えてからの伸びも目立ちましたし、状態はかなり良さそうです。
大きな動きをする馬なので、狭い中山から東京コースに変わるのは
大歓迎ではないかと思います。牝馬でも侮れない雰囲気があります。
 
 
タイセイスターリー
流石は素質馬ですね。走るフォームが変わってきました。
デビュー当時は頭が高く、脚力だけで走っていた印象でしたが、
今週の動きはだいぶ頭も下がってきて、体を上手く使えるように
なっていました。以前は気性が激しく発汗も目立っていましたが、
今週の追い切りでは、気持ちの余裕も見えたので精神的にも成長を
感じました。後は1Fの延長を苦にしないかだけでしょう。
 
 
エアウィンザー
兄のエアスピネルのような素軽さとキレはないです。
それよりパワーがあり持続力タイプなのかなという印象を持ちました。
ただ、キンカメ産駒らしく前肢の出に硬さがあるので意外に使える脚は
短いかもしれません。イメージ的にはラブリーデイのようなタイプでは
ないかと今のところ評価しています。このメンバーとどれだけやれるかで
見極めたいですね。
 
 
ムーヴザワールド
うーん、まだ馬が緩いんですよね。
500キロ超える馬体なので、まだ仕上げと成長が追いついてない印象が
ありますね。加速に時間がかかるのもそのためだと思います。
ただ、その状態でも東スポ杯3着に走るのですから、能力は高いですね。
ダービー辺りにはかなり良くなっていそうな雰囲気があるので、
陣営としても何とか賞金は加算しておきたいと思っていると思います。
東京コースは適性大ですね。
 
 
チャロネグロ
この馬も大型馬で、まだ素軽さに欠ける印象があります。
追ってからの反応も悪いので、もう少し使ってからかなと思います。
ただ、加速してからの脚には能力を感じます。
加速に時間がかかる馬ですので、東京コース替わりは大歓迎でしょう。
一発の魅力はあると思いますね。
 
 
 
 
 
本日は以上です。
 
 
 
今週の狙い目
 
クイーンC↓
 
 
共同通信杯↓
 
 
にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ

 
 
Facebookページはこちら⇒https://www.facebook.com/eternaldnj/
 
Twitterはこちら⇒https://twitter.com/eternaldnj