どうも、タカピです。
 
今年初のG1フェブラリーSが行われますね。
早いもので、年明けから1か月半経とうとしています。
 
これからクラシックのトライアルも開催されてきますし
競馬が盛り上がるシーズンに入りましたね。
 
さて、フェブラリーSですが、今年は実力伯仲の好メンバーですね。
見応えのあるレースが期待出来そうです。
 
追い切りの動きも目立つ馬が多く、馬を絞るのに苦労しそうです。
 
1週前の追い切り診断はFacebookの方に記載していますので、
興味ある方は参考にして下さい。
 
 
では、追い切り診断です。
 
 
スポンサードリンク

 
 
 

調教評価(ランク分け)

A評価
⑥モーニン
⑨ベストウォーリア
 
B+評価
③ゴールドドリーム
⑤アスカノロマン
⑩カフジテイク
⑫ニシケンモノノフ
 
B評価
①サウンドトゥルー
⑭キングズガード
④コパノリッキー
⑧デニムアンドルビー
 
 

追い切り 短評

 
モーニン
いやはや素晴らしいデキに仕上がった感じですね。
1週前にあった上半身の使い方の甘さも解消されてましたし、
スピード感&パワー&キレ、全てにおいて文句のつけようがない動きでした。
昨年の状態に近いと思いますし、今回は能力全開だと思います。
昨年のようなスピード決着になれば勝ち負けは必至でしょうね。
前に行って厳しい展開に巻き込まれ、我慢比べになった場合はピンチかも
しれないですが、ムーアがそんな乗り方をするとは思えません。
主役候補の1頭でしょう!
 
 
ベストウォーリア
一叩きされて状態が急上昇している印象ですね。
前走の根岸S時は、動きが重苦しく休み明けらしい仕上げでしたが、
今週の動きは、ゆったりとした重厚な動きの中に、反応の良さがあり、
スピードに乗っての迫力もありました。
前走とは状態は雲泥の差だと思いますね。
マイルのスピード勝負が一番合っている馬ですし、好位からレースが
出来る点も安定感があると思います。
石坂厩舎の1,2フィニッシュもあると思います。
 
 
ゴールドドリーム
いい動きですね。元々ダート馬には珍しいバネ感のある動きをする馬ですが、
今週の追い切りも後肢が深く入り、大きくてバネのあるフットワークで躍動感を
感じました。しっかり力を出せる仕上げだと思います。
前走のチャンピオンズCが負けすぎで、G1では力負けした感がありますが、
ダート馬にしては非力なタイプなので、中京のような力の要る馬場は
向かなかった可能性もあります。東京マイルは重賞を勝っている舞台なので
今回は言い訳の利かない舞台だと思います。
 
 
アスカノロマン
調子を上げて来てます。一時期は昨年の絶好調時に見せたような
柔軟性抜群の動きが影を潜めて、動きが硬くなっていました。
おそらく連戦の疲れが出ていたと思います。
しかし、1週前の動きから今週の動きへと硬さが無くなってきています。
それに伴ってフットワークも大きく、しっかり伸びるようになってきました。
ここ数走では一番のデキではないかと思います。
左回りは得意ですし、マイルなら好位でレースが出来ます。
人気も落ちますし、思い切った競馬が出来そうな点もプラスでしょう。
今回は面白い存在だと思っています。
 
 
カフジテイク
馬が急激に変化している印象ですね。以前のような不安定さは
見られなくなりました。
脚の回転力が凄く、スピード感のあるピッチ走法でキレ味抜群です。
また、重心の安定した地を這うような走りでもあります。
前走時の迫力に比べれば、少し落ちるかなという印象ですが、
その時は馬が唸っていたので、あれ以上は酷だと思います。
レース上がりより1.6秒も速い上がりで突き抜けた前走の脚は
本物ですし、ここも後方一気に突き抜ける可能性はあります。
 
 
ニシケンモノノフ
この馬も近走の充実振りが目立ちますね。
今週の追い切りも、追い出されて弾むような躍動感で
坂路をグイグイと駆け上がっていました。状態は良いですね。
ただ、距離は正直1F長いと思いますし、直線の長い東京コースも
最後の脚比べで見劣りそうな気がしますね。
やはり1200~1400mの馬だと思います。マイルのG1では厳しいか?
 
 
サウンドトゥルー
いつも通りの動きでデキに不安はありません。
フットワークもしっかり伸びてますし柔軟性もあります。
後は、距離への対応だけでしょう。時計勝負は厳しいと感じますが…
柴田善Jとも手が合うようには思わないし。
 
キングズガード
穴っぽい1頭ですね。
道中の動きに余裕を感じますし、追われてのフットワークも
しっかり伸びています。頭がもう少し下がるようになれば万全に
近いと思いますがね。展開次第では馬券内もあるかと。
 
コパノリッキー
今週は坂路で動かしましたね。
先週より動きの硬さはマシでしたが、良い頃の比べて
動きが小ぢんまりしているような印象ですね。
年齢的な衰えも感じますし、時計勝負も厳しいと思います。
 
デニムアンドルビー
フットワークも大きく、動きは良いですね。
ただ、ダート馬の走り方ではないです。条件的に厳しいと思います。
今のデキなら芝を走らせてあげたら面白いと思うのですがね。
 
 
 
 
 
本日は以上です。
 
 
 
ド迫力の動きで中心候補筆頭か?
 
 
状態が上がっており得意条件の今回はチャンス?
 
 
にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ

 
 
Facebookページはこちら⇒https://www.facebook.com/eternaldnj/
 
Twitterはこちら⇒https://twitter.com/eternaldnj