どうも、タカピです。
 
今週は、騎手、調教師の引退週ですね。
武幸四郎騎手が引退しますね。
 
少し寂しい感じがします。
デビュー週にオースミタイクーンでいきなり重賞制覇した時の
衝撃は今も鮮明に覚えていますね。
 
調教師になっても、頑張って欲しいですね。
 
 
さて、今週の重賞の印象です。
 
<アーリントンC>
デビュー前から動きの良かった馬が揃いレベルは高めの印象です。
クラシックを意識出来そうな馬もいるので、クラシック路線、
マイル路線の今後に向けて重要なレースになるかもしれません。
 
<阪急杯>
小粒なメンバー構成ですね。
動きが良かった馬も少ないので、実力差が少ないレースですね。
穴馬が絡んでくる要素は高い印象です。
紐荒れには注意ですね。
 
<中山記念>
実績馬が数頭登場します。
ただ、各馬余裕残しの印象ですねで、仕上がり面で有利な使われている馬が
どれだけ通用するかが焦点でしょう。
 
 
では、追い切り診断です。
 
 
スポンサードリンク

 
 

調教評価(ランク分け)

A評価
⑧ペルシアンナイト
 
B+評価
⑨ミラアイトーン
④レヴァンテライオン
⑦ナンヨーマーズ
 
B評価
⑫レッドアンシェル
①カロス
②ディバインコード
⑤ジョーストリクトリ
 
 

追い切り 短評

 
ペルシアンナイト
毎回の事ですが、動きは3歳の中でも特に目立つ馬です。
動きが柔らかく、柔軟性抜群です。
フットワークも綺麗で見栄えの良い走りをします。
今週の追い切りは、並走馬とかなり離れていましたが、
軽く仕掛けただけで一瞬で並びかけました。
反応が益々良くなっている印象ですね。
個人的には、マイルの馬ではなく中距離で使うべきだと
思いますが、クラシックに向けてここは勝っておきたいところです。
 
ミラアイトーン
使われつつ動きが良くなってきました。
デビュー前から動きが目立っていた馬で能力が高い馬です。
今週の動きも、反応が鋭く抜け出す時の脚にキレがありました。
まだ上半身の使い方が若干甘いところがありますが、
フットワークは大きく、しっかり伸びています。
前走で控える競馬を覚えたのは大きな収穫です。
マイルへの距離延長は問題なく、折り合いさえつけば勝ち負け必至です。
 
レヴァンテライオン
調教での動きは相変わらず良いですね。
今週も坂路で並走馬を一気に突き放しました。
動きもパワフルで力強さがありますし、追っての脚も鋭いです。
復帰後に大敗が続いているのは、馬体が太目なのが原因でしょう。
基本はマイル以下が得意な馬でしょうから、太目の状態では
息切れが激しいと思います。
この馬は、馬体重だけですね。絞れていれば面白い存在です。
 
 
ナンヨーマーズ
坂路で力強い動きで、仕上がり上々ですね。
この馬もデビュー前からキタサンブラックと併せたりして
動きが目立っていた馬です。フットワークにバネがありますし、
力強さもあります。個人的には500万は楽に勝てる馬だと思います。
ただ、レース内容を見ていると、使える脚が短いような印象があります。
最後に甘くなるレースが続いていますからね。小回り向きかも。
距離もマイル以下が良いかもしれませんね。
 
 
レッドアンシェル
動きは及第点ですね。回転の速いフットワークでスピード感があります。
ただ、朝日杯の時から言っていますが、フォームが小ぢんまりとした
タイプで非力感があります。フットワークも伸びるタイプではないので、
典型的な瞬発型で、一瞬のキレを活かすタイプでしょう。
3歳馬同士なので脚力で結果を出す可能性はありますが、
個人的には、小回りのマイル以下の馬だと思います。
阪神の坂も苦にする走り方に見えますね。
 
 
ヴゼットジョリー
今回は、フットワークが少しバラついており、これまでの動きと比べ
少し落ちている印象ですね。今回は割引きたい。
 
カロス
回転の速いフットワークで活気はあります。
動きの力強さには欠けるのでマイルは長いかもしれません。
 
ディバインコード
調教では良く見せない馬で、いつも通りの動きでした。
状態の悪さは見られません。成長途上の段階でも安定して
走れているので、ここも大崩れはないでしょう。
 
ジョーストリクトリ
動き自体は躍動感があり良い動きでした。
ただ、坂路の最内を単走と負荷が少ない印象です。
 
キョウヘイ
この馬も調教では良く見せない馬で、評価が難しいです。
いつも通りの動きなので、状態は良いとは思います。
頭が高く見栄えは悪い走り方ですが、瞬発力はあります。
展開が向けば突き抜けまであって良いでしょう。
 
 
 
 

阪急杯 追い切り診断

 

調教評価(ランク分け)

A評価
⑤ロサギガンティア
 
B+評価
⑦シュウジ
④ヒルノデイバロー
⑪ダイシンサンダー
 
B評価
⑥ムーンクレスト
①カオスモス
 
 

追い切り 短評

 
ロサギガンティア
近走では一番良い動きでしたね。
藤沢厩舎にしては珍しく、終いビッシリ追いました。
反応も良く、伸び脚も上々でしたね。
これで馬にスイッチが入ったと思いますね。
この馬は、どんな条件でも道中折り合いを欠きます。
そのロスが最後に響いている印象で、あと少しの伸びを欠いています。
阪神1400mのような小回りコースは最も力を出せる条件ですので
今回は勝ち負けだと思いますね。
 
 
シュウジ
馬がしっかりして来て本格化の兆しが見えます。
3歳時から、坂路でのスピードは目立っていましたが、
重心が安定せず、ふらつくような動きでした。
それが今は、重心の安定感も出て、動きに力強さが
増してますね。
これなら1400mまでは問題ないと思います。
今年のスプリント路線を引っ張て行く存在になると思います。
 
ヒルノデイバロー
フットワークが大きく躍動感がある動きです。
走り方からは、一瞬の切れを活かすというより長く脚を使う
タイプに見えます。
後方から追い込む競馬を続けていますが、瞬発力不足で惜敗が
続いているのも一瞬の脚に欠けるためでしょう。
このあたりの距離では今のままの競馬では勝ち負けするのは
難しいと思うので、何とか位置取りを上げて競馬が出来るように
したいところでしょう。それが出来れば一発あります。
 
 
ダイシンサンダー
久々に活気のある動きを見せましたね。
追われての脚にスピード感が出てましたし、バネも感じました。
様々な条件に使われて、適性を把握するのが難しい馬です。
阪神1400mが向くとは言い切れませんが、前走の1200mに
比べたら条件は好転していると思います。
このメンバーなら馬券内はあっても不思議ではないです。
 
 
ムーンクレスト
大きなフットワークで体をいっぱい使った動きに好感を持ちました。
状態は上がって来ているのではないですかね?
阪神1400mは安定して走っていますし、距離短縮は良いと
思います。穴で一考ですね。
 
 
 
 

中山記念 追い切り診断

 

調教評価(ランク分け)

A評価
該当なし
 
B+評価
⑩ヌーヴォレコルト
④リアルスティール
 
B評価
⑧ツクバアズマオー
⑨ロゴタイプ
⑦アンビシャス
③ヴィブロス
 
 

追い切り 短評

 
ヌーヴォレコルト
好調時の動きが戻ってきてますね。
昨年は、疲れからか動きが小ぢんまりとしていましたが、
今週の動きは四肢がしっかり伸びて躍動感のある動きを見せていました。
今年は活躍して来そうだと感じますね。
仕上がり途上の馬が多いメンバー構成なので、ここは勝ち負けまで
狙えそうですね。
 
 
リアルスティール
順調に仕上がりが進んでいるような印象です。
元々仕上がりが早いタイプなので、今回も走れる態勢でしょう。
今年も坂路調教中心のようなので、やはり1600~2000mが守備範囲の
馬になっていきそうですね。
前肢の出が硬く、スピードに乗るのに時間がかかるタイプなので、
中山では乗り方が難しいタイプですが、戸崎騎手なら問題ないでしょう。
 
ツクバアズマオー
ダートコースでの追い切りで負荷を控えましたね。
まあ、ずっと使われているので強い調教は必要ないですしね。
そういう調教過程なので上積みはない感じです。
今回は、相手が強化されますから能力面で通用するかの
試金石でしょうね。休み明けで緩い仕上げの実績馬に比べたら
状態は良いと思います。勢いは無視出来ないですね。
 
 
ロゴタイプ
ラスト少し甘くなったように、若干追い足らない印象はあります。
道中のフットワークなんかは良い時と変わらないので、
力は発揮できる状態だと思います。
瞬発型なので、小回りの中山は向く馬です。楽に先行出来れば
残り目は十分にありそうですね。
 
 
アンビシャス
動き自体は悪くないですが、若干余裕残しに感じます。
坂路での追い切りでしたが、重心の安定感に欠けました。
少しフラフラするような走法でしたので、まだ負荷が足らない印象です。
使える脚が短い馬なので、中山1800mのような小回りコースは
爆発力が活きるコースだと思います。
余裕残しですが、脚力で何とかする可能性も大きいです。
 
 
ヴィブロス
まだまだ余裕残しに見えます。
昨年の秋のようなしっかりした動きには一息でしたね。
ドバイに向けた一叩きの面が強そうですね。
牝馬同士ならこの状態でもと思いますが、今回は牡馬の一線級が
相手ですので、どこまで通じるかでしょうね。
 
 
 
 
本日は以上です。
 
 
 
今週の狙い目
 
アーリントンC↓
 
 
阪急杯↓
 
 
にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ

 
 
Facebookページはこちら⇒https://www.facebook.com/eternaldnj/
 
Twitterはこちら⇒https://twitter.com/eternaldnj