どうも、タカピです。
 
今週の重賞は、函館記念だけですね。
少し寂しい気もしますが、個人的には
この夏競馬のゆったりとした感じは好きですね。
 
 
函館記念
サマー2000シリーズ第2戦です。
函館での滞在調整ですし、ハンデ戦なので毎年難しいレースです。
今年の函館は時計が速い決着が多かったので、
前走が函館のレースだった馬の分析は念入りにした方が良さそう。
巴賞は、個人的には低レベルだったと思います。あまり評価は出来ない。
サトノアレスは人気になると思いますが、距離的にも過信は禁物かなと思います。
 
 
では、追い切り診断です。
 
 
スポンサードリンク

 
 

調教評価(オススメ6頭)


*横のアルファベットは評価印です
 
マイネルミラノ A
ルミナスウォリアー B+
サクラアンプルール B+
ケイティープライド B+
タマモベストプレイ B+
ツクバアズマオー B
 
 
 

追い切り 短評

 
マイネルミラノ
素晴らしい動きで状態はかなり良いと感じました。
体をいっぱいに伸ばし、ストライドの大きさが目立ちましたし、
ラストも12.2と伸びも秀逸で重め感も見られませんでした。
前走のエプソムC時も迫力ある動きでしたが、終いが13秒台で
少し重たかった印象があります。出来れば馬体は少し絞りたい。
当日480キロ台での出走なら勝ち負け出来る仕上がりだと思います。
とにかく動きだけは抜群です。後は展開面がどうかでしょう。
揉まれずスムーズに先行出来れば勝ち負けだと思います。
 
 
ルミナスウォリアー
軽快な動きで見栄え抜群でしたね。
ハミを取ってグイグイ進もうとする感がありましたし、
脚の回転が速くスピード感満点のフットワークでした。
最後も相手を待つ余裕もありましたし、追えば弾けそうな手応えでした。
サムソン産駒で一瞬の脚を活かすタイプなので函館も向きそうです。
55キロなら期待は大きいですね。
 
 
サクラアンプルール
大阪杯以来で間隔は開きましたが、捌きの素軽い軽快な走りで
本格化を思わせる動きでした。
併走馬には最後遅れましたが、この馬は終始持ったままで
追ってなかったので気にしなくて良いと思います。
まだ先も意識できる馬なのでビッシリ仕上げた感はないですが、
このメンバーなら能力的にも勝ち負け出来る馬だと思います。
 
 
ケイティープライド
前肢の掻き込みが力強く、大きなアクションで走れています。
自らハミを取っていくような感じで走る気も見られます。
ハンデも52キロですし、内目の枠を引ければ立ち回りの上手さで
馬券内への好走も狙える仕上がりだと思います。
昨年の再現は十分にあると思います。
 
 
タマモベストプレイ
調教では毎回動きを良く見せる馬で好不調の波が少ないタイプ。
今週の動きも体を大きく伸ばしたフォームで持続力を感じました。
ただ、持続力タイプで一瞬の脚に欠けるので、
小回りコースの2000mでは追走に苦労するでしょうし、
スピードに乗ったところでゴールするようなイメージです。
もう少し距離が欲しいし、この距離では乗り難しいでしょう。
 
 
ツクバアズマオー
回転の速いフットワークで素軽さがあり、スピード感のある動き。
休み明けではありますが力は出せる仕上がりだと思います。
もう少し追ってからの力強さが欲しいところはありますので、
そこが最後の追い比べで影響する可能性もあります。
瞬発型なので小回りコースは向きます。
 
 
パリカラノテガミ
体をしっかり使った動きで馬に走る気は見られます。
ただ少し重いかなといった印象で追われての鋭さに欠けました。
こういうタイプの馬かもしれませんが重賞で戦うには
もうひと押が欲しいところ。
 
 
スポンサードリンク
 
 
サトノアレス
巴賞を使われているだけあって動きは素軽いです。
ただ、相変わらず前肢の可動域が狭い走り方で持続力に欠ける印象です。
マイラータイプの走り方なので2000mへの距離延長は響くような気がします。
巴賞のレベルにも疑問がありますし、人気にはなりそうですが
中心視は避けたいと思います。ただ瞬発力には秀でた馬です。
 
 
ステイインシアトル
迫力を感じるパワーたっぷりのフットワークを見せました。
鳴尾記念を勝って少し楽をさせた感を感じます。ちょっと重めかもしれません。
ただ動き自体には活気があるので、走れる態勢にはありそうです。
また走り方からも、あまりコーナーリングは上手くないと思います。
基本的には広いコース向きの走りで、函館のような小回りではコーナーで
脚を使ってしまうのではないでしょうか?
福島民報杯でもそんな感じでしたし、その時と同様に、
小回りでマイネルミラノを逆転するのは厳しいかもしれないですね。
 
 
 
 
本日は以上です。
 
 
 
函館記念の狙い目
 
躍動感抜群の動きで充実感著しい馬は↓
 
 
キレのある動きで決め手勝負なら↓
 
 
にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ

 
 
 
 
Facebookページはこちら⇒https://www.facebook.com/eternaldnj/
 
Twitterはこちら⇒https://twitter.com/eternaldnj