どうも、タカピです。
 
今週は忙しく、追い切り診断を更新出来るか微妙でしたが、
何とか書けました。
 
今週は2歳重賞もある事から、レースチェックもしっかり
しなくてはならず、てんやわんやの状態でしたね(笑)
 
今年の夏競馬は、七夕賞のマイネルフロストや、
函館記念のルミナスウォリアーと、
例年以上に調子が良いのでこのままの調子を維持したいと
思います。
 
では、今週の重賞のポイントから
 
中京記念
今年も小粒なメンバーとなり難解な一戦になりそうです。
中京コースは特殊で、地盤が緩いのかサンデー系が苦戦するコースです。
ですから、バネだけの瞬発力タイプよりパワーがある馬の方が
好走する傾向にあります。
調教的にも凄く目立つ馬も少なく、展開次第で着順が入れ替わるような
レースになりそうです。
パドックでの状態確認は必須でしょう。
 
 
函館2歳S
ストロングリターン産駒にロードカナロア産駒と
楽しみな新種牡馬の産駒も出走し、有力馬になっています。
正直予想するにはキャリアが浅すぎるところはありますが、
調教の動きである程度の特徴はわかりますので、
そのイメージを大事にしたいですね。
昨年はレヴァンテライオン本命で、穴のタイムトリップ推奨と
相性の良いレースなので、今年も当てに行きたいです。
 
 
 
では、追い切り診断です。
 
 
スポンサードリンク

 
 

調教評価(オススメ馬)


*横のアルファベットは評価印です
 
サンライズメジャー B+
グァンチャーレ B+
マイネルアウラート B+
ダノンリバティ B
ブラックムーン B
グランシルク B
 
 
 
 

追い切り 短評

 
サンライズメジャー
上がり重点の追い切り内容はいつも通り。
力強いフットワークでパワフルさがあります。
追ってからのバネ感もあり、状態は良さそうに見えます。
ここ数走は先行する競馬で瞬発力を活かせない競馬でした。
溜める競馬が出来れば弾けそうな雰囲気は感じました。
今回のメンバーと外差しが決まる中京なら好結果を期待しても良さそうです。
 
 
グァンチャーレ
回転の速さが抜群のフットワークで切れ味に富んだ動き。
その分力強さには欠けますが、瞬発力をおおいに発揮できる
状態に仕上がっているように見えます。
長く脚を使えるような持続タイプではないだけに、
坂を上り終わるまで追い出しを我慢できるかでしょう。
一気に勝負をつけれる脚は持っていると思います。
 
 
マイネルアウラート
好調時に見られる体をいっぱいに使ったスピード感があります。
軽い走りで力強さに欠けるので、中京1600mは長い印象もしますが、
今回なメンバーなら積極的な競馬が出来れば残り目は合って良いと
思いますし、それだけの状態にはありそう。
ここ数走で消極的な騎乗が目立った柴田大騎手から川田騎手への
乗り替わりには魅力がありますね。
 
 
ダノンリバティ
休み明けですがパワフルな脚捌きで活気は見られます。
頭が高いフォームでワンペース気味に走る馬なので、
決め手勝負になると位置取り次第ということになる馬。
昨年の5着も位置が後ろ過ぎた印象があります。
昨年とそう変わらないレベルのメンバーだと思うので、
先行して前々の位置を確保出来れば馬券内に
流れ込むことは可能でしょう。
 
 
ブラックムーン
典型的な瞬発力タイプで使える脚が短いタイプです。
今週の動きを見ても上半身の使い方が甘く、
フットワークが伸びにくいので持続力を問われると脆さが出そう。
なので、重賞なら距離は1400mまでがベストだとは思います。
ただ、デムーロ騎手は脚を一気に使う騎乗は得意なので、しっかり脚を
溜めれれば突き抜ける場面はあって良いと思います。
 
 
グランシルク
毎回調教では見栄えする動きを見せる馬ですが、
今週の動きは少し重たさを感じました。
使い詰めの疲れが出て来る時期でもありますし、
中間少し楽をさせたのかもしれません。
とにかく脚が一瞬しか続かない馬で、爆発力はありますが
最後脚色が鈍り勝ちきれない馬です。
能力的に馬券内は狙えますが、頭でとは推せない馬ですね。
 
 
スポンサードリンク
 
 
 

函館2歳S 追い切り診断

 

調教評価(オススメ6頭)


*横のアルファベットは評価印です
 
リンガラポップス A
ジェッシージェニー B+
ナンヨープランタン B+
スズカマンサク B+
アリア B+
パッセ B
 
 
 

追い切り 短評

 
リンガラポップス
仕上がってますね。道中は長手綱で行きっぷり抜群ですし、
柔軟性のあるフォーム、バランス感に優れたフットワーク、
追ってからの反応も良く、余裕たっぷりの併せ馬でした。
使われつつ仕上がりが進んでいる印象で完成度も高いです。
デビュー戦はナンヨープランタンに敗れましたが、
仕上がりの差もあったと思います。使われた今なら好勝負可能と
思える動きの良さでした。
 
 
ジェッシージェニー
とにかくバネが凄いです。
四肢がしっかり深く入り柔軟性が抜群ですし、
フットワークも非常に伸びます。追ってのバネ感も素晴らしく
1完歩を長く取れる馬です。
小柄ですが、追ってからの脚はこのメンバーでは上位なのは
間違いないでしょう。
まだ頭の高いところは見られるので揉まれるのはマイナスかもしれませんが、
初戦の追ってからの弾け方を見ても、決め手比べなら負けないイメージがあります。
 
 
ナンヨープランタン
ルーラーシップ産駒とは思えない素軽い動きでスピードがあります。
回転の速さもあり、かなりのスピードがありそう。
フットワークがしっかり伸びるタイプではないので、
現状では短距離の方がスピードを活かせそうに思います。
初戦の余裕たっぷりの勝ちっぷりを見ても、ここでもスピードで
圧倒する可能性はあると思います。
 
 
スズカマンサク
躍動感がありパワフルなフットワークで見栄えがします。
しっかり四肢を伸ばしたフォームで柔軟性があります。
もう少し上半身の使い方が上手くなればもっと走って来そう。
岩田騎手も体が二つあればこちらにも乗りたかったのではないか?と
想像してしまいますね。期待したくなるロードカナロア産駒です。
 
 
アリア
軽快な脚捌きで切れる脚を使えそうな走り方です。
伸縮性に優れたフットワークでバネ感があります。
牝馬にしては大型馬なので使った上積みも大きいでしょう。
ただ気になる点は、道中の口向きに少し悪いところがあった点です。
スムーズな競馬ならよいですが、揉まれる競馬になった際には
少し影響が出るかもしれません。
 
 
パッセ
パイロ産駒でダートの方が良さそなイメージでしたが、
調教の走りを見ると、手先もしっかり伸びてバネ感もあるので
芝の方が良さそうだと思いました。
少し評価を下げたのは、ダート調教で負荷が少ない点と、
併せ馬で遅れた点です。
動き自体は良く、初戦の圧勝劇からも有力馬の1頭として考えても
良いと思います。
 
 
ダンツクレイオー
体をしっかり使った伸びやかなフォームで持続力がありそう。
この走りなら距離伸びての方が良さそうなイメージがあります。
柔軟性もあり、動きは良いのですが、並走馬に離された点で
少し評価を落としました。まだ完成するのは先のような感じはあります。
ただ、動きからはバッサリ切ることは出来ない感じです。
 
 
 
 
本日は以上です。
 
 
 
今週の狙い目
 
中京記念
 
 
函館2歳S
 
 
にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ

 
 
 
 
Facebookページはこちら⇒https://www.facebook.com/eternaldnj/
 
Twitterはこちら⇒https://twitter.com/eternaldnj