↑応援お願いします↑

 

こんにちは。 調教博士たかぴ です。

 

今日は、馬券について書いてみようと思います。

 

 

突然ですが質問です。

 

あなたの基本馬券は何ですか?

 

 

まあ、好きな馬券種やよく買う馬券種は、各自で様々だと思います。

 

が、ここでは馬券の基本を考えてみようと思います。

 

 

個人的には、馬券の基本は、 「単勝」 だと思っています。

 

 

おそらく、現在の人気No1の馬券種は三連単だと思います。

(シェア率も40%超えてる?)

 

三連単の良いところ、悪いところは、

良いところ

・配当が高い。

 

悪いところ

・的中率が悪い(当たらない)。

・買い目(点数)が多くなる。

・控除率が悪い(72.5%)。

 

良いところは、配当の高さしか思いつきませんでした(汗)。

申し訳ない。

 

そして、悪いところは、やはり中々当たらないということですね。

でも、それは皆さん理解した上で馬券買ってると思いますから、たいして重要ではないと思います。

 

控除率が悪いに関しては、少し考えた方が良いですね。

2014年6月に三連単の控除率が75%→72.5%に変更されましたよね。

簡単に言えば、配当が安くなるということですね。

何故下げたかというのは、ここでは避けておこうと思いますが、

「当てる事が難しい馬券の配当が下がる」と考えたら損でしかないですね。

 

 

で、個人的に一番問題だと思っているのは、買い目が増えるってことです。

 

三連単をマルチで購入している人は多いと思いますが、買い目メッチャ多く

なりませんか?

 

やはり、三連単は、1着固定などで少ない点数で高配当を取るのが一番効率が良いと

思いますね。

 

その為にも、単勝で馬券力を鍛えておくのは重要だと考えます。

 

単勝が当てれるようになれば、三連単の1着固定や馬単に応用できますからね。

 

軸馬を決める際に、3着までには入るだろうという考えでは、馬券の上達は

遅くなるのかなと思いますね。

 

 

そういう風に考えながら競馬に取り組めば、早かれ遅かれ馬券力というのは

上達していくと思いますので、皆さんも取り入れてみてはどうですか?

 

 

本日は以上です。