どうも、タカピです。
 
先週は、スプリンターズSに凱旋門賞と盛りだくさんの内容でしたね。
サトノダイヤモンドは残念でしたが、勝ったエネイブルが強すぎましたね。
 
個人的な感想としては、日本のスピード馬場適性で強いだけの馬では、
欧州の重い馬場では活躍できないなと痛感させられた結果でした。
 
キタサンブラックとかサトノクラウンの走りを見てみたかったですね。
 
後、ここ数年のフォア賞→凱旋門賞のローテでは
欧州の馬場や環境に慣れて、万全の力を発揮するのは難しいかもですね。
 
エルコンドルパサーやエイシンヒカリのようにもっと前から
欧州入りして、本気で狙わないと欧州のトップクラスの馬には
太刀打ちできそうにないと思いました。
 
 
では、今週の重賞のポイントから
 
 
サウジアラビアRC
まだ今年で4回目の歴史の浅い2歳重賞です。
昨年は、ブレスジャーニーやダンビュライトが好走していますし、
1回目の勝ち馬クラリティスカイがNHKマイルを制しているように
来年の春を占う意味でも注目すべき重賞だと思います。
キャリアの浅い2歳戦ですので能力比較という面では難しいですが、
馬のタイプなどを考察しながら調教の動きを見るのも
2歳戦の楽しみではあります。
 
 
毎日王冠
12頭の登録で小頭数ですが、好メンバーが集まり楽しみなレースです。
天皇賞秋、マイルCSを狙った馬が揃い、
今年の秋の古馬戦線を占う意味でも注目すべきレースだと思います。
 
 
では、追い切り診断です。
 
 
スポンサードリンク

 
 

調教評価(オススメ馬)


*横のアルファベットは評価印です
 
ダノンプレミアム A
カーボナード B+
シュバルツボンバー B+
ステルヴィオ B+
コスモインザハート B+
ソイルトゥザソウル B
 
 

追い切り 短評

 
ダノンプレミアム
道中はゆったりした走り、大きなフットワークで大物感があります。
体を上手く使ったフォームで良い脚を長く使えそう。首の使い方も上手。
乗り手が軽く促すとスッと反応し、首をグッと下げて加速する姿は見栄えします。
クラシックには乗って来るべき馬に思えますし、
まだ余裕を残した造りではありますが能力で勝ち負けしてきそう。
ただ、マイルという距離は先を見据えた時どうなのかという印象はあります。
ここをあっさり勝てれば、クラシックの有力候補になるだけの馬だと思います。
雰囲気的には、昨年のファンディーナを思わせるところはありますね。
 
 
カーボナード
ディープ産駒らしいバネがあり、能力は高いと思います。
3頭併せの真ん中で揉まれる内容でしたが、全く気にせず、
追われてからグイッと伸びあっさり先着。
後肢が深く入るフォームで伸縮性に優れています。
瞬発力、加速力ともに期待出来そうな馬で、
2~3歳戦では切れ味で上位だと思います。
初戦は負けましたが、上がり32.3を使ってのものなので展開が向かなかっただけ。
来年の春を占う意味でも注目したい1頭です。
 
 
シュバルツボンバー
体をしっかり使ったフォームで、ディープ系のバネがあります。
マイルよりはもう少し長い距離の方がパフォーマンスは上がりそうな馬。
追われての反応も速いですし、スッと伸びる脚は魅力です。
新馬戦で負けたダノンプレミアムとの比較で人気は落ちそうですが、
クラシックには出てきても良さそうな雰囲気を感じますし、
マイルのスピードに対応出来れば勝ち負けしてもおかしくはないです。
 
 
ステルヴィオ
馬自身から余裕を感じます。
動きに無駄がないですし、古馬並みの落ち着きがあります。
馬体はコンパクトにまとまっていて、大物感はないですが、
いかにもマイラーといった感じでバランスが取れています。
また、追い出しての反応が鋭く、一瞬で加速する脚があります。
鞍上の指示にもしっかり応えますし、優等生といったところです。
前走は1800mでしたが、余裕綽々の完勝でまだ底を見せていません。
東京マイルは新馬戦を完勝した舞台ですし、馬券からは外せない存在でしょう。
 
 
コスモインザハート
デビュー時からそうですが、非常に走りが大人びていて完成度が高い。
育成で早くからしっかり鍛えられているからでしょう。
レースでは若干口向きの悪さや折り合い難を見せるので、気性の成長は欲しい。
ただ動きの方は派手なアクションで躍動感があります。
前走も馬群で揉まれる競馬で後手に回りながらもしぶとく伸びていましたし、
5着なら見せ場はあったと思います。
軽い芝に変わるのはプラスでしょうし、前走だけでは見限れない馬。
 
 
ソイルトゥザソウル
バランスの取れたフットワークで完成度は高そう。
伸びやかさには欠けるので、長く脚は使えないタイプだと思います。
走り方を見る限りは、瞬発タイプで小回り向きな印象を受けました。
ただ硬さがなく、しなやかな走りなので堅実に走れる馬かもしれません。
1200mは短い印象でマイルあたりが良さそう。
キャリアを活かせば馬券内に食い込む可能性はありそう。
 
スポンサードリンク
 
 
 

毎日王冠 追い切り診断

 

調教評価(オススメ6頭)


*横のアルファベットは評価印です
 
サトノアラジン A
グレーターロンドン B+
マカヒキ B+
ソウルスターリング B+
リアルスティール B+
ヒストリカル B
 
 
 

追い切り 短評

 
サトノアラジン
奥手の馬が6歳秋を迎え、完全に本格化をしたと思わせる動き。
少し余裕があるかなと思わせる道中の動きでしたが、
追われると迫力満点のフットワークでグイグイ伸び、
併走馬を一気に突き放しました。
加速に乗ってからの脚に更に磨きがかかった印象を受けました。
530キロ前後ある大型馬なので、一瞬の脚には欠けるところがあります。
なので、スローペースになると脚を余す傾向があります。
しかし、そこは鞍上の川田騎手も分かっていると思いますので、
考えて乗って来るでしょう。
爆発的な加速力を活かしたい馬なので、戦法は安田記念を勝った時のような
追い込む競馬が良いと思います。
それで届かなければ展開が向かなっただけ。
そういう意味では、よどみなく流れるマイル以下が合っているかもしれないです。
1800mで人気が落ちるなら配当妙味はありそうですね。
 
 
グレーターロンドン
脚元の関係から加減しながらの調整だった安田記念の時とは
動きからして全く違う動きで、今回は本領発揮でしょう。
四肢がしっかり伸び、伸縮性に溢れるフォームでバネ感が凄い。
相当切れる脚を使えるのは納得の馬です。
厳しい戦いになると思っていた安田記念が見せ場たっぷりの
僅差の4着。頓挫がなければ勝っていた可能性が高いレースでした。
1800mになりマイルより持続力が求められる点がどうかですが、
あまり問題になるとも思えないです。
重賞は楽に勝てる馬ですし、G1も狙える馬です。
メンバーは揃った感じですが、この馬も楽しみは大きい。
 
 
マカヒキ
だんだんと本調子を取り戻してきた雰囲気です。
この馬本来の四肢をいっぱいに伸ばした大きなフォームで走れていました。
少し頭が高いのは前からなので問題はない。
3歳時はダービーを勝ち、2400mにも対応出来ましたが
基本的にはマイラーだと思っています。
若い時は瞬発力が抜けていたら距離は対応できますが、
古馬になると周りのレベルも上がり、より距離適性が問われます。
京都記念のラスト1Fの止まり方を見る限り距離は2000mまでかなと思いました。
東京の1800mは条件的にベストだと思える舞台なので、
復活するには申し分ない条件。
この秋を占う意味でも注目したい1頭です。
 
 
ソウルスターリング
牝馬らしいスッキリとした馬体で、より切れが増した印象です。
古馬の牡馬との闘いですので、陣営も意識してしっかり仕上げてきた。
ダービーとオークスの時計の比較からも今年の3歳馬で一番強いのは
この馬だと思っていますし、瞬発力はかなりのものを持っています。
古馬との力関係を測る上でも重要な1戦であるのは間違いなく、
しっかり力を出せる仕上がりで挑めると思います。
個人的には凱旋門賞に挑戦して欲しかったと思っている馬なので、
ここでも十分勝ち負け出来る器だと思います。
桜花賞の敗戦は道悪ですが、走りで苦手だったのではなく、
気性的な問題だったと思います。馬が若さを出していただけ。
そういう意味でもう一度道悪の走りを見てみたいのはあります。
 
 
リアルスティール
坂路でいつも通りの迫力とスピードを見せる。
前肢の出に硬さがある馬なので、スピードに乗るのに時間がかかりますが、
スピードに乗ってからの加速力には凄みがあります。
硬さが取れればG1は楽に勝てると思っていましたが、
坂路調教主体なので、硬さは取れそうにないですね。
こういう硬さがある馬は、走る時に筋肉消費量が増すので、
疲れが残りやすいですし、前半に無理すると脚が残りにくい。
ここ数走で先行した時は結果が出てないのもそのためでしょう。
今回はデムーロ騎手ですし、昨年の天皇賞秋のような乗り方をしてくれれば
十分勝ち負け出来るポテンシャルがある馬。
しっかり脚を溜める競馬なら一発の魅力がありますね。
 
 
ヒストリカル
調教ではあまり動かない馬ですが、今週の動きは良かった。
併走馬には遅れましたが、終いもイーブンラップでしたし、
状態はなかなか良さそう。
調教で加速ラップで走れている時は成績が良いので、
欲を言えば加速ラップが理想でしたけど、減速ラップではなかった事は評価したい。
メンバーが揃い厳しい戦いにはあると思いますが、
左回りの1800mはベストの条件ですので、激走には注意したい。
 
 
 
 
本日は以上です。
 
 
 
今週の狙い目
 
毎日王冠
 
 
サウジアラビアRC
 
 
にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ

 
 
Facebookページはこちら⇒https://www.facebook.com/eternaldnj/
 
Twitterはこちら⇒https://twitter.com/eternaldnj