↑応援お願いします↑

 

おはようございます。 たかぴ です。

 

本日から、中京開始がスタートし、3場開催になりますね。

忙しくなりそうです。

 

中京は、昨秋の開催では、穴グループがバシバシ絡んでいたので、穴党の人は

楽しみなのではと思いますね。

個人的には、中京は傾向を探って、馬券は京都から検討しようかと思います。

 

 

では、本日の重賞 <愛知杯> の見解です。

 

○(人気)グループ

⑪マキシマムドパリ

⑯シュンドルボン

⑦アースライズ

②ハピネスダンサー

⑮リーサルウェポン

 

△(穴)グループ

⑤クインズミラーグロ

⑰タガノエトワール

⑭レイヌドネージュ

④バウンスシャッセ

⑱オツウ

⑧フェリーチェレガロ

③ヴィルジニア

 

 

中京2000m傾向

 

・脚質

逃げ馬の勝率が高く、回収率も良い。

追込馬は不振。

 

・騎手

川田騎手が勝率18.9%、複勝率43.2%と本日の中では断トツ。

 

・種牡馬

ディープ、キンカメ、フジキセキの勝率、複勝率が高い。

他は、出走数が少ないが、ストーミングホーム。

ハーツクライは微妙なところ。

中京は、力の要る馬場なのでパワータイプが有利。勝ち馬はそれプラス決め手のある馬が浮上する。

 

・調教

シュンドルボン、ハピネスダンサー、タガノエトワール、オツウ

の4頭が調教からの狙い馬。

 

 

・見解

オッズ的にも、先週のフェアリーSのような大混戦ムード。

調教からの狙い馬が、こぞって外枠と、狙いが定まらず、難解なレースになりました。

 

人気からは、

ディープ産駒だが、ポリトラック調教で負荷足らず、距離も長いリーサルウェポンは

消したい。

また、力の要る馬場でのマンカフェ産駒は嫌いたいので、アースライズも切りたいところ。

 

軸候補は、

調教抜群で前走のG1で好走のシュンドルボン

キンカメ産駒で川田騎手、調教も良いタガノエトワール

連勝の勢いあり調教も良いく逃げそうなハピネスダンサー

この3頭から選びたいです。

 

前記の3頭を中心に、三連系を買うなら、

マキシマムドパリ、レイヌドネージュ、オツウ、大穴でマコトブリジャール

の4頭を相手に考えています。

 

たぶん当たらないでしょうね(笑)

難し過ぎます。

皆さんの健闘を祈ります。

 

 

本日は以上です。