こんにちは。

クイーンCの見解を行います。

2歳女王のメジャーエンブレムが断トツの人気ですね。期待に応えてくれるのか注目です。

個人的には、サトノダイヤモンド並の信頼度はないですね。

 

クイーンC 見解

グループ(オッズ)より

○(人気)グループ

⑥メジャーエンブレム

⑬サプルマインド

⑪ビービーバーレル

⑯ルフォール

⑧ペルソナリテ

③ロッテンマイヤー

 

△(穴)グループ

②フロンテアクイーン

⑦ダイワドレッサー

⑭ラブリーアモン

⑫エクラミレネール

⑩コパノマリーン

⑤ナックビーナス

 

2歳女王のメジャーエンブレムの人気は予想どおりですが、フェアリーS組の人気が低いですね。

一応重賞でしたし、ペースもそこそこ流れていたので未勝利戦や500万特別よりもレースレベルは高かったと思いますし、後方組はゴチャついたので力を出せなかった感っもあるので、

ここでどうなるか注目しています。

 

レース見解

調教診断については以下の記事を参照して下さい

クイーンC2016調教診断


 

◎(軸馬)

⑪ビービーバーレル


△(相手本線)

⑥メジャーエンブレム

⑯ルフォール

⑧ペルソナリテ

⑫エクラミレネール



×(相手押さえ)

⑩コパノマリーン

⑭ラブリーアモン

 

軸は、ビービーバーレルにしました。

まず、メジャーエンブレムは今回絶対勝つとは言い切れないと感じています。

この馬は、スピードが突出した馬で、基本はマイル以下のスプリント寄りの適性だと思っています。レースを使うたびに抑えがきかなくなってきているのもそのためだと思います。

今週の調教もスピード感は抜群でしたが、前肢の出が硬くなっていました。

アルテミスSのように最後何かに差される想定もしておくべきかなと思います。

阪神JFのラスト1Fも流したと言っても1.1秒も減速していますし、距離的にもマイルが

ギリギリのような気もします。古馬になればマイル以下の馬になりそうです。

 

軸にしたビービーバーレルは、フェアリーSを勝った後、デキは更に上向いた感があります。

パワフルなフットワークで、柔らかさもあります。

逆転ならこの馬かと思います。

ただ、逃げるとメジャーエンブレムに潰される可能性もあるので、メジャーエンブレムを行かせて好位での競馬が理想だと思います。展開には注文がつきますね。

 

相手本線は、メジャーエンブレムと、

大外も仕上がり良く、切れある ルフォール

前走G1での上がり最速は能力の証 ペルソナリテ

調教でのバネある動きが魅力のエクラミレネール

 

押さえで、前走だけでは見限れないフェアリーS組の

コパノマリーンとラブリーアモンを押さえたいです。

 

 

以上です。