おはようございます。


共同通信杯の予想をしていきます。

先週のサトノダイヤモンドに続き、今週もハートレーとスマートオーディンの注目馬2頭が

出走しますので注目です。

 

共同通信杯 見解

調教から

調教の参考記事はこちら↓

共同通信杯2016調教診断


 

調教は、A評価はいませんでした。

やはり、目標のクラシックは先ですから、ここでピークに仕上げることはないですね。

スマートオーディンは、迫力がある動きで今回も驚愕の末脚を使えそうですね。

ハートレーは、余力残しですが、走らせるとバネがありますね。

他は、イモータルは、前走の朝日杯とは比べ物にならない程調教過程が良いので巻き返し可能だと思います。

 

予想

グループ分け

 

○(人気)Gr:⑩①⑥②⑨

△(穴)Gr:④⑧③⑦

 

穴Grに出番は無いでしょうね。

先週の1強ムードとは違い2強なんで馬券の買い方は難しいです。

 

①スマートオーディン



相手

⑩ハートレー

⑨イモータル

⑥メートルダール

 

ここは、スマートオーディンの方を上位に取りたいと思います。

仕上がりがハートレーより進んでいるように思いましたし、内しか伸びない馬場で1番枠は

有利に働くと思います。

相手は、もちろんハートレーです。

この馬もまだ本領発揮してないと思いますので、ここでのレース振りを楽しみにしています。

この2頭の馬連で3倍つくならそこに投資する考えもありだと思います。

後は、イモータルとメートルダールを押さえます。

イモータルは、一変しても驚けないと思いますし、柔らかい動きからもダービーの舞台で走らせてみたいと思う馬なので結果を出して欲しいです。

メートルダールは、決め脚が魅力ですが東京向きの加速力があるのか見てみたいです。

 

馬連は、1点で、三連単はスマートオーディンの1着固定で買おうかと思います。

 

 

以上です。