こんにちは、アラフォー競馬好きのたかぴです。




今日の話題は、実力の把握についてです。



具体的に何かと言うと、自分の馬券の実力ですね。 良い悪いは関係ないですよ。

今は、PATで買う人が多いと思いますので、Club A-PAT に登録すれば成績は見ることができますね。


私が知っておいた方が良いと思うことは、自分の買い方に対する的中率や回収率がどれくらいなのかということですね。


おそらくこれを意識している人は少ないのではないのかなと思います。


理想はある程度の買い方パターン毎の自分の実力の把握ですが、買い方のパターンに関しては追々ということで、今は現時点での大まかな成績でも良いと思います。



では、何故自分の馬券の実力を把握しておいた方が良いのかというと、戦略を立てる為ですね。


例えば、馬連を購入している人が


的中率:20%

回収率:70%


だとしたら、自分の買い方のどこを修正すべきかが少しは見えてきませんか?


的中率が20%だと、まあまあ当たっている方ですよね? 

それでも回収率が70%ということは、的中配当が低い買い目が多い、主に考えられるのはそんなところです。


そしたら、今後は「もう少し穴目を狙う」か「点数を減らす」という対策を立てられますよね。これの繰り返しでより良い負けない馬券術を構築していくわけです。


注意しないといけないのは、対策を立てて、新しい買い方を行った際の的中率はどうなったか?

ここはしっかりと把握しないと、的中率が大幅に下がってしまうと資金がショートしちゃいますからね。



まあ、当たり前で簡単な事を言っている気もしますが、実際このような事を実行している人は少ないと思いますね。

まずは、簡単に出来ることからやってみる 

これは大事ですね。負けない馬券術を目指す為には。



本日は以上です。