こんにちは。 アラフォー競馬好き たかぴ です。




本日は、雑談でも。



先週から短期免許で来日している、オーストラリアNO.1ジョッキーと評判のヒュー・ボウマン騎手すが、来日早々派手パフォーマンスを見せてくれましたね。


圧巻っだったのは来日初騎乗となったアンドロメダSでトーセンレーヴを勝たせた騎乗ですね。

レース動画

折り合いが難しく、仕方なく距離短縮させてマイル路線を走っていたトーセンレーヴを大外枠からガッチリ抑え込みます。

また、そのまま外を回るのではなく馬群に入れ、4角も仕掛けながらも外に振られることなく回ってきます。

上手な騎手と下手な騎手との差は、折り合いの上手さや追う技術などもありますが、顕著に現れるのは、4角での裁きですね。

下手な騎手は追いながら回ると外に振られます。

マイルCSのムーア騎手もそうですが、4角の回り方で勝負ありという騎乗を見せます。

ボウマン騎手は初来日ということもあり、ダートでの騎乗は苦労すると思いますが、芝ではかなり活躍するのではないかと思っています。

今週以降は騎乗依頼増えそうですね。 注目してください。


明日は、ジャパンカップ調教評価をしようと思います。


本日は以上です。


応援よろしくお願いします。


競馬 ブログランキングへ


Twitterもやってます。

ブログには書かないこともつぶやいたりしてるので良かったらフォローお願いします。

こちらから↓

My Twitter