こんにちは。

本日は、阪神大賞典の追い切り診断です。
阪神大賞典と言えば、古くは、ナリタブライアンとマヤノトップガンのデッドヒート。
最近では、オルフェーヴルの逸走と、何か大きな事が起こるレースですね。

ここ10年間でもフルゲートになったことがないように、頭数は毎年少ないレースで今年も11頭と少なくなりましたね。

 

阪神大賞典 追い切り診断

調教評価(ランク分け)

A評価
⑪シュヴァルグラン

 

B+評価
⑨タマモベストプレイ
④アドマイヤフライト

B評価
③トーホウジャッカル
②アドマイヤデウス
⑥タンタアレグリア
⑦カムフィー

G1馬は1頭いますが、メンバー的には善戦ホースが多く、なかなか勝ちきれないでいる
メンバーが揃いましたね。

能力差も人気のほどの差はないような気がしますが、少頭数ということもあり、馬券は
ある程度絞らないといけないと思いますので、難しくなりそうですね。

前走が、有馬記念、日経新春杯組の成績が良く、ダイヤモンドS、京都記念組は今イチの成績です。
前走有馬記念出走馬はおらず、日経新春杯出走馬もシュヴァルグラン1頭なので、人気でもここは勝たないといけないレースかなと思います。

 

 

調教解説

シュヴァルグラン
CW 82.8-67.4-52.9-39.0-12.7 3頭併せ/最内/強め/先着
至って順調。馬体も迫力満点で動きもパワフル。
一瞬の切れる脚はないが、追えば追うほど伸びる持続力が魅力の馬で、
距離が伸びた方が持ち味は活きると思います。
前走は、切れ味勝負となり不向きな展開になりましたが、しぶとく2着を確保し
賞金を上積み出来たことは大きかったです。
鞍上の福永騎手は、まだ完調ではなく不安はありますが、この馬自信は天皇賞に向けて
負けられない一戦になりそうです。

 
 
タマモベストプレイ
栗坂 52.3-37.8-24.4-12.3 2頭併せ/外/一杯/先着
手足をいっぱいに伸ばしたフットワークで元気の良さが目立ちます。
血統的にはマイル前後が良さそうですが、ストライドが大きいタイプなので、
距離は長いほうが走りやすいのでしょう。
あまり器用なタイプではないので、小回りコースや中団からの競馬では持ち味が
活かせないように思います。距離延長で、コース変更の今回は、すんなり先行出来れば
粘ってもおかしくないと思います。
 
 
アドマイヤフライト
栗坂 53.3-38.8-24.9-12.0 単走/強め
動きがしっかりしており安定感があります。
坂路をまっすぐブレのないフットワークで駆け上がれており状態は良さそうです。
元々切れる脚を使えるタイプではありませんので、ここ2走のような加速力を問われる
コースでは好走は難しいのかなと思います。
今回は、ある程度上がりがかかると思いますので、状態の良さで馬券内は期待できる
と思います。
 
 
トーホウジャッカル
栗坂 53.0-38.9-25.5-12.6 2頭併せ/外/馬なり/同入
思っていたよりも動きは良いです。重めを感じる動きでもないですし、
これなら力は出せそうですね。
故障持ちの馬ですから、調教では強くは追えません。その分仕上げに時間が
かかるかもしれませんが、休養明け初戦としては次第点を与えられると思います。
ストライドが大きく、一完歩の距離が長い走りはさすがはG1馬という貫禄も感じます。
使われつつ、上半身を使えるようになってくれば完調に近づいていくのかなと思います。
この動きなら、今後は期待できそうな予感もしますので、レース振りには注目したいです。
 
 
アドマイヤデウス
栗坂 52.6-37.5-24.4-12.4 単走/強め
使われつつ状態は上がっています。今回も坂路で重心のしっかりした動きで、
いい状態をキープ出来ています。
昨年は、G1ばかりの出走で、中々好走出来ませんでしたが、前走のようにG2以下になれば
能力上位の存在です。今回も大崩れなく走ってくると思います。
ストライドが大きく見栄えがする走り方ですが、追ってからの力強さに少し欠けるので、
加速力を問われる展開より、ワンペース気味の流れが合うと思います。今回の条件は向き
そうです。
 
 
タンタアレグリア
南W 81.6-65.9-51.9-38.4-12.9 3頭併せ/内/強め/同入
長めから時計を出せているように、体調はすこぶる良さそうです。
ここが優れているという点がなく、平均して能力が高いタイプで、強調点に
欠けるタイプです。レースでも、最後まで伸びきることが出来ない感じもあり、
脚の使いどころが難しいタイプのように思います。
そういう点で、脚を一気に使ってしまう蛯名騎手とは相性はあまり良くないような
気もします。
距離的にも2000mぐらいが良さそうに思え、今回も大崩れは無さそうですが、
突き抜けるところまではイメージできない馬です。

 

 

本日は以上です。