こんにちは。 たかぴ です。



本日行われる、GⅡ金鯱賞の見解をします。




まずは、調教から。


A評価

⑩ミトラ


B+評価

②サトノノブレス

⑥マジェスティハーツ



ミトラは近走の成績を見れば分かるように、調教の動きも充実しており、デキは高いレベルで安定してます。

小回り向きの脚質なので、中京に変わってどうかという不安も少しありますがね。



サトノノブレスは使いながら調子を上げて来ています。元々能力は高い馬なのでデキが戻ってくれば注意が必要な馬です。



マジェスティハーツは調子の良さが調教に出やすいタイプなので、今回も動きを見る限り、休み明けでもデキは良さそうです。折り合いや気性に左右される馬なのでスムーズならとの条件付きますが好走可能でしょう。




グループ分け


○グループ

①ディサイファ

⑤レーブミストラル

⑧べルーフ

②サトノノブレス

⑩ミトラ

⑫クラレント



△グループ

⑨パッションダンス

⑥マジェスティハーツ

⑪マイネルフロスト



上位グループ(○)は、伯仲しており、中心馬としての軸は選びにくい状況です。

力のいる中京コース変わりで⑧べルーフと②サトノノブレスは条件は好転しますが、強調するほどではないですね。


アルゼンチン共和国杯組は、元々条件的に厳しいレースになりがちですが、今年は道悪だったので疲れが残っている可能性もあります。

その中でも、レーブミストラルは調教の動きも物足らなかったので、人気を裏切る可能性もあります。



馬券モデルとしては、△グループから入って、高配当を狙いたいと思ってます。

(パドック確認後変更の可能性あり)


1列目:△グループ(⑨⑥)

2列目:○グループ(①⑤⑧②⑩⑫)

3列目:○グループ(①⑤⑧②⑩⑫) 三連複30点。




ステイヤーズSは、Twitterでつぶやく予定です。

気になる方はチェックして下さい。

 ↓

Twitter





本日は以上です。




ランキング参加中です。応援お願いします。


競馬 ブログランキングへ