こんにちは。 調教博士たかぴ です。



本日行われる阪神Cの見解を書きたいと思います。




調教評価


A評価

⑮ダンスディレクター



B+評価

⑨メイショウライナー

④テイエムタイホー

②ダイワマッジョーレ

⑭クラレント

⑤ウリウリ




グループ分け


○(人気)グループ

①ビッグアーサー

⑤ウリウリ

⑬ロサギガンティア

⑮ダンスディレクター

⑧ダノンシャーク



△(穴)グループ

④テイエムタイホー

⑦アクティブミノル

⑭クラレント

②ダイワマッジョーレ

⑫アルマワイオリ

⑯マイネルアウラート




軸候補

⑮ダンスディレクター

⑤ウリウリ



調教は、休み明けながら⑮ダンスディレクターの動きが良かったです。


外枠は気にはなりますが、決め手という点ではこのメンバーでは上位でしょう。



軸は、○(人気)グループから選ぶのが個人的なセオリーなので、


調教も良い⑮ダンスディレクター


好枠の⑤ウリウリが候補です。





人気グループからは、1番人気の①ビッグアーサーを軽視したいと思ってます。


スプリント能力はかなり高いと思いますが、今回は、調教で気の悪さが

目立ちました。


二の足も速いタイプでは無く、ポジション取りで遅れを取るタイプですので

1番枠も微妙です。


重賞勝ちが無いにも関わらず、G1組より人気しているのは、

個人的には過大評価に思います。





馬券の組立ては、今のところ


⑮ダンスディレクター

⑤ウリウリ

④テイエムタイホー

⑭クラレント

②ダイワマッジョーレ

⑬ロサギガンティア

⑧ダノンシャーク


の7頭からを考えています。


最終的にはパドックを見てからですね。


単勝は、⑮と⑤の2点買いを推奨します。





簡単ですが、本日は以上です。




ランキング参加中です。

応援よろしくお願いします。


競馬 ブログランキングへ