おはようございます。 調教博士たかぴ です。




本日は、大井競馬場で東京大賞典が行われますね。


地方競馬版 有馬記念みたいなレースです。


ダート競馬の2015総決算ですね。




最近は、PATで地方競馬が購入出来るようになったので、大きなレースは

買うことが増えましたね。


中央馬同士で決まることが多いですが、意外と思ったより配当が

付くことも多く、モチベーションも上がりますね。




しかし、私の予想ファクターのメインは、調教&パドックなのですが、

地方のレースは調教映像がないので予想しづらかったんですよね。



でもですね、サイト見てたらですね、有ったんですよ。


調教動画が!



これは予想せなあかん!


となりますよね?(笑)




ですから、軽く予想してみます。



東京大賞典予想

◎:⑪コパノリッキー

○:⑤サウンドトゥルー

△:⑬ホッコータルマエ

△:①ナムラビクター



普通に中央勢での争いだと思いますね。

ハッピースプリントは少し気になりますけど。



調教は、


コパノリッキーは、チャンピオンズC時に比べたら、少し硬さが

出てきたかなという印象ですが、評価を落とす程ではないですね。

ここは、単騎で行けそうですから本領発揮でしょう。



サウンドトゥルーは、相変わらず充実した動きですね。

好調維持してます。

今回は、ある程度の位置取りは取れるでしょうから、馬券内の可能性は

高いと思います。



ホッコータルマエですが、チャンピオンズC時は、調教時計は出ていたのですが、集中力を欠くような仕草が見られたので軽視しました。

今回はそのような仕草は見られなかったのでデキは良いと思います。

ただ、全盛期の力は望めなくなってきてると思いますね。

コパノリッキーの逃げを追いかける展開で、自身の脚も無くす懸念はあります。



ナムラビクターは、いつもは調教で終いバタバタになるのですが、

前走時から、終いまでしっかり走れるようになってます。デキは良いです。

ただ、この馬は追ってなんぼのタイプですので、当たりが軽い秋山騎手との相性は良くないと感じますね。

ただ、力を発揮出来れば人気の盲点になってますので、いい配当が期待

できますね。





馬券は、コパノリッキー1着固定で2、3着にサウンドトゥルーを固定して流します。


三連単

⑪→⑤→①⑬

⑪→①⑬→⑤


の4点ですね。


これでも、最低10倍はつきそうなので当たればプラスですね。





では、本日は以上です。




ランキング参加中です。

応援よろしくお願いします。


競馬 ブログランキングへ