どうも、タカピです。
 
今週は、函館2歳Sが行われますが、ほとんどの馬がキャリア1戦の馬です。
これでは、さすがに出馬表だけでは能力は計れないと思います。
 
なので、出走予定馬の前走レースとパドック気配を映像で再確認してみました。
 
本日は、その確認後の注目馬について書こうと思います。
 
 
スポンサードリンク

 
 

函館2歳S 出走予定馬

  • ガーシュウィン 54 勝浦
  • ザベストエバー 54 石川
  • タイムトリップ 54 丸山
  • ドゥモワゼル 54 池添
  • ネコワールド 54 吉田隼
  • バリンジャー 54 浜中
  • フクノクオリア 54 横山和
  • ポッドジーニー 54 松岡
  • マコトパパヴェロ 54 菱田
  • メローブリーズ 54 古川
  • モンドキャンノ 54 戸崎
  • ラッシュアウト 54 原田
  • ラーナアズーラ 54 柴山
  • レヴァンテライオン 54 三浦
  • ロイヤルメジャー 54 加藤
地方馬
  • バンドオンザラン 54 桑村
  • ピンクドッグウッド 54 宮崎光
(抽選でドゥモワゼル、フクノクオリア、ラッシュアウトの3頭のうち2頭が出走可能)
 
 
2歳戦と言えど、やはり重賞ですから、マコトパパヴェロ以外は前走1~3番人気で勝ち上がっている馬です。
新馬戦を期待に応えて勝ち上がった馬ばかりということですね。
 
また、2歳戦は逃げのイメージがあるかもしれませんが、函館2歳Sは逃げ切りが難しいレースです。
ここ10年間で逃げ切った馬はアクティブミノルだけですからね。
2番手から押し切った馬もクリスマスくらいです。
 
ですから狙い目としては、揉まれる競馬でも問題なく、追って伸びる馬ということになります。
スピード一辺倒の馬は人気にはなりますが、先行争いで脚を使ってジエンドという結果になりやすいので、
そこら辺はしっかり吟味した方が良いと思います。
 
スポンサードリンク
 
 
 

注目馬

タイムトリップ
パドックでは、非常に柔らかい歩様で毛ヅヤも良好でバネがありそうな馬に見えました。
レースは、ゲートが速く、前半3F:33.8の速い流れを楽に逃げれるスピードを見せました。
4角でのコーナーリングでぎこちなさを見せましたが、1回使われたので慣れは出てくると思います。
ラスト1Fで手前を替えますが、そこからまた伸びて楽に突き放しました。
かなりのレースセンスを感じましたので、重賞でも楽しみな馬です。控えても大丈夫な馬だと思います。
 
 
モンドキャンノ
パドックでは胴が詰まったスプリンターの体型で、筋肉量も多く完成度が高いという印象でした。
レースは、スッと好位につけレースセンスの高さを見せました。追ってしっかり伸びるあたりも
2歳戦では武器になるでしょう。ただ、フットワークが大きな馬なので前半のペースが速くなる
とどうかと思います。新馬戦は前3F:35.1と遅めのペースだった。
 
 
バリンジャー
パドックでは、歩様が柔らかく柔軟性が目立ちました。先々まで楽しめそうなスケールがあり、
距離も伸びた方がパフォーマンスは更に上がりそうです。
レースでは、4角で狭くなる場面がありましたが、全く怯むことなく間を割って伸びてきた。
手応えも終始楽で能力が抜けていたと思います。
 
 
レヴァンテライオン
パドックでは、まだ余裕を感じる馬体でしたが、トモの筋肉は豊富でした。一叩きされれば
更に良くなりそうな感じがしました。
レースは、ゲートが速く、行きたい馬がいれば控えられるセンスがあります。
直線で進路確保に戸惑ってなかなか追えなく、2着馬にセーフティーリードを取られたかと
思いましたが、追われてからの伸びは強烈で1Fだけで差し切りました。
能力、センスともに高いところを見せた初戦でした。
 
 
ロイヤルメジャー
コンパクトにまとまって仕上がりが早そうなタイプに見えました。トモの筋肉も発達しており
完成度の高いスピードタイプだと思います。
ゲートも速く、無理することなくハナに立ちました。函館の稍重で前半3F:34.0の流れは速く、
それを余裕で逃げれるのでスピード能力は相当高そうです。
4角でも他馬の手応えを確認するほどの余裕もあったので、新馬戦のメンバーでは能力が抜けて
いました。
 
 
フクノクオリア
500キロ近い大型馬なので、勝ち切るのに2戦を要しました。しかし叩かれつつデキも上昇
する馬だと思います。
フットワークも大きく、初速が遅いので後方からの競馬になりますが、追われて確実に
伸びるので、前崩れの展開になれば注意が必要な馬だと思います。
 
 
ラーナアズーラ
ラスト3Fのラップが12.1-11.5-11.4の加速ラップの中で、前の馬も止まっていない展開の中、
鋭く伸びて差し切った内容は優秀。加速力あり、末脚に計算が立つので面白い存在だと思います。
 
 
 
以上です。
 
 
 
注目馬①は?
 
レースセンスと柔軟性に魅力。地味な血統で人気にはならないと思いますが、能力は高そう。
 
 
注目馬②は?
にほんブログ村 競馬ブログへ
総合力が高そう。追っても伸びるし人気でも馬券からは外せない?